中学部3年生

 ホテルを出発して、地下鉄を乗り継ぎ向かったのは「札幌市防災センター」。
 震度6の地震や消火、強風を受ける体験をしました。消火体験は、大きな画面に映し出された台所での火災を消火しました。上手に消火できると「消火しました」と表示され大喜びしていました。
 地下鉄→市電→ロープウェイ→もーりすカーを乗り継いで山頂まで登った「藻岩山」、展望台から見る景色はとてもきれいでした。
 2日目の最後は、「新千歳空港」。学級ごとに様々な体験をしました。

7月11日【木】 2日目
見学旅行に行ってきました
7月10日【水】 1日目


 学校玄関で出発式を終え、バスに乗って皆さんのお見送りに手を振って出発です。ワクワクドキドキを抑えきれない様子で向かったのは札幌。
 札幌ファクトリーでの昼食は「ハンバーグ&エビフライ」、ボリューム満点でしたが残さずぺろりと食べてしまうほどおいしかったです。 
 次に向かったのは、「コカ・コーラ工場」、驚くようなロボット化でした。入り口の自動販売機に目を向けると、「ようこそ東川養護学校のみなさん」という文字が!温かいおもてなしに感動しました。残念ながら工場内の撮影はできませんでしたが、暗闇の中で機械が動き、飲料水の入ったダンボールが整理棚に収納されていく様子にみんなの目は奪われていました。

   
   
 

 7月10日(水)~12日(金)、2泊3日で札幌、千歳、小樽方面へ見学旅行に行ってきました。

   
   
   
   
   

 ホテルからバスで小樽まで移動。事前学習で選択した活動グループに分かれての体験活動でした。
 「宝箱作り」グループは、既製のガラスケースにいろいろな色や形のガラスを貼り付け、オリジナルの宝箱を作りしました。
 「寿司握り」グループは、大将に教えてもらいながら自分で握ったお寿司に舌鼓を打ちました。
 どちらのグループも期待通りの内容だったようで、学校へ向かうバスの中では、目を輝かせながら報告する様子が見られました。
 楽しく、あっという間に過ぎた2泊3日、何か一つでも一人ひとりの心に残っていると嬉しいですね。

7月12日【金】 3日目